take a miss take
by melancholic_loser
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:被害妄想( 30 )
SEOU
いつだって 知らぬ間に
時間は過ぎ 僕らは老い
取り返せぬ 重い荷物
チャンスも逃し それすら無き物に


誰だって 先が欲しい
すがる先 愛されたい
有無も言わず 歯車に
振り返るけど そこには過去の灰が

悲しみもせず 喜びもせず
ただ吹きすさぶだけ

ああ君は今 どんな顔をして
笑っているだろう それとも泣いてるだろうか
それならば どんな顔をして
僕は言えばいいだろう そしてどんな風に


逆らってみたっていい
全てされるがままもいい
何を選ぶ 選ばずとも
未来は来る 滑稽なほど力ずくに

消え去りもせず 甦りもせず
ただ胸が震えるだけ

ああ君は今 どんな人といて
暮らしているだろう それとも泣いているだろうか
それならば どんな風にして
君に言えばいいだろう そして逆らえるだろうか

僕はこの 運命のような 無情の風に


一つにはなれず 遠ざかりもせず
ただ見つめているだけ

ああ君は今 どんな顔をして
笑っているだろう それとも泣いているだろうか
そう明日は ほんの些細なことで
変わってしまうのだろう それが良くも悪くも

ああ僕は今 どんな顔をして
君に会っているだろう それとも泣いてみえるかい
それならば どんな風でもいい
あとは放つだけだろう それが僕の心ならば
[PR]
by melancholic_loser | 2007-08-29 01:48 | 被害妄想
不実の森
どんな愛も潰える
粒の細かい 砂にはそれと
誰にも知られぬ優しい匂い
どんな実も 生ることはない

どんな夢を見ても
それは儚い 夢を見てるだけ
心に望んだ通りの世界を
見せてくれるけど 幻でしかないんだ

さあ 出ておいきよ ここは不実の森
君はこんなところに いちゃあいけない

痛みを覚えて 悲しみを堪えて
君は生きていかなくちゃいけない
独りっきりでも 美しさを忘れても
誰かを照らしに 光を生み出すんだ


暗い茂みを抜ければ
そこは恐ろしい 荒地が待ってる
君は望まぬ苦しみさえも
飲み込まされるかも しれない だけど

さあ 出ておいきよ ここはまやかしの国
そしていつか本当の 愛を知るため

空しさを抱えて 悲しみを乗り越えて
旅を続けていかなくちゃいけない
始まってしまえば 後ろを振り返っても
そこにはもう何も 過去は待っていないんだ


さあ 出ておいきよ ここは不実の森
君のなかのすべてが 枯れてしまう前に

靴紐を結んで 勇気だけを持って
君はここから出ていかなくちゃいけない
どうか忘れないで いつしか命が絶えても
君は決して一人なんかじゃないから

独りっきりでも 美しさを忘れても
誰かを照らしに 光を生み出すんだ
[PR]
by melancholic_loser | 2007-08-13 04:45 | 被害妄想
BOWL
言葉を過信してはいけない
たとえそれが 僕自身がえり好んで
試行錯誤したメッセージでも

受け取られ方など 言葉が届くまでに
計り知ることなど 到底できもしないのさ

答えを期待してはいけない
たとえそれが この上ないくらいの
清く正しく美しい未来でも

いつか君が倒れ 打ちひしがれるときに
一滴の水にさえ なるかもわからないのさ

ただ一心に 遠くへ遠くへ
ただ遠くへと 投げ飛ばすように
乱暴な この言葉を詰めた言霊を
孤独なマウンドから今 放つよ



とはいえ

答えを出すのはとても簡単だ
たとえそれが 惨めな一生を送ることと
引き換えの幸福ならなおさら

いつか君がそんな 決断を迷うときに
1mmでも勇気が 沸く手助けになるなら

ただ平静を 装って心で
ただ心だけ 研ぎ澄ますように
身勝手な 人たちが都合のいいように
また理解したがるけど


ロマンティックはリアリストが笑う
性悪説なら世界は闇か
懐疑論者はちょっぴり思うのさ
それはそれで ねえもちょっと待ってって

何か大事なもの忘れてるような気がするんだって



ただ一心に 遠くへ遠くへ
ただ遠くへと 投げ飛ばすように
乱暴な この言葉を詰めた言霊を
孤独なマウンドから今 放つよ

ただそれだけだよ それだけそれだけ
ただそれだけだよ
[PR]
by melancholic_loser | 2007-07-25 03:13 | 被害妄想
トラウマハレルヤ
身動きが取れない
精神は静止状態
些か不安定

あれは確か遠くない
最近の出来事かい
いや遥か 昔のよう

誰もしらない 僕の秘密さ
君の目を見ても 喋れない

トラウマ痛いや How do you feel?
酔えやハレルヤ 待ちわびれば
渇望と絶望の 魅惑の待ちぼうけ OK


収拾が付かない
完全な不可能世界
言葉は空を切る

誰もしらない 法則なのさ
たとえ隠れても 逃げられない

カリスマみたいな 高いハイヒール
逆様カルマに躓いたら
希望と幻想の 巡り合いをまて Yeah


トラウマ痛いや How do you feel?
ないかいカルマ 新しいのは

大概独りだ But it's not lonely
僕が望むのは 大したことじゃない
愛と許しを 僕だけにちょうだい all right

それでall right
[PR]
by melancholic_loser | 2007-07-23 04:09 | 被害妄想
普遍の歌
形無きものを 目に見えないものを
追いかけるようなことをしているのかい

過ぎ去りし日を 見たくもないものを
見ないようにして暮らしているのかい

街角には 多くの偽善者が
安らかな涙を誘うような歌を歌うよ
明日に膝 まづきながら僕は
美しい君の体を思い出しているよ


今は亡き人を 別れた人たちを
どうすれば見送ることが出来るだろう

人は皆狡さを 醜さを抱きつつも
葛藤を繰り返し生きてゆくことで 大人になるのでしょうか


街角には 多くの子供たちが
幸せそうな顔で無邪気に遊ぶのが見えるよ

未来には 多くの夢と絶望が
呑気な僕たちをじっと待っているよ
明日に膝 まづきながら僕は
昨日の君の笑い顔を思い出しているよ
[PR]
by melancholic_loser | 2007-03-01 05:47 | 被害妄想
LOVE TARGET
何を探してたんだっけなあ
もう頭ん中には 『疲れた』しかねえや
くたびれた ぶら下げた煩悩に
とりつかれたように 万進 万進するのみ

darlin', everithing is all right.
darlin', everithing is all right.
but it's all lie.


何を思い出したいんだっけなあ
手近なお菓子に かぶりつきながら
偉そうに 大層に免罪符を
発狂したように 愛という 愛という免罪符を掲げてるよ


何を探していたんだっけなあ
適当に着けた順番で 頭ん中で賞レース
ありふれた 退屈なフレーズで
省みないままに 行進 行進するのみ

darlin' everything is all right.
darlin' everything is all right.
but it's all lie.

and i love you so much,darlin'
[PR]
by melancholic_loser | 2007-01-25 15:20 | 被害妄想
kimaira
また今日も 自分がしたことへの
自問自答 葛藤をしてる
一頻り終わったら まずは満足
さっさと違う 過ちを犯す

彼女が歪なほどに どんどん愛しくなるんだよ
まるで自分を 見ているようで

擦り寄せ合って 擦り付け合って
吐き出した僕の欠片はどこへ消えるの
抱き寄せ合って 見えなくなって
溜め込んだ自分の闇だけ 暗がりで燃える


倒そうと してる敵の居所を
試行錯誤 追いやろうとしてる
本当は自分の なかにあるのに
そこには触れず 今日を終える

体に張り付くレザーウエアは 惰性と傲慢のコピーだよ
まるで僕にゃ お似合いじゃないか

砂掛け合って 慰め合って
後戻りの僕らの言い訳をまだ探してるの
裸になって 吐き出しちゃって
急に君といる自分が この今が 退屈で仕方ない


擦り寄せ合って 擦り付け合って
吐き出した僕の欠片はどこへ消えるの
それでも愛し合って 裏切り合って
結局晴れない互いの闇だけ 暗がりで燃える
[PR]
by melancholic_loser | 2007-01-25 03:16 | 被害妄想
LOG IN
真夜中に 君はLOG INしてくる
君は僕のともだち
痛みまでも 共有できるんだ
叩いたタイプライターからは 悲痛なメッセージ

世界に取り囲まれたような気がして
眠りからも僕は見放されているんだよ
ハロー、マイフレンド 君はどうだい?

最新型のテレビジョンから 洗脳するよ
同じ顔したお姉さんたちが ねっとり僕を見て笑う
僕がどうかしてしまったのか
そんなことだって考えてしまうくらいなんだ



大空に 夜がLOG INしている
巨大な雲の生き物
会いはしなくとも 繋がれるんだ
そばにいる大人はみんな 僕を見ようとしない

宇宙に取り残されたような気がして
なぜか急に惨めな気持ちになるんだよ
ハロー、ブラックホール 調子はどうだい?

最新作のロードショーが 行進するよ
僕らに似た子供の笑い声が ひっそりした街のなかを
また途中で嫌になってしまった
積み木遊びのお城を壊したくなってるよ



全てはもう終わったような気がして
やけに後ろめたい気持ちになっているんだよ
ハロー、マイフレンド 今日は来ないのかい

最新式のコミュニケーションだから 伝わるだろ
同じゴミを捨てたい人たちが こっそり顔を隠して集まる

最新型のテレビジョンから 挨拶するよ
同じ顔したお姉さんたちが ねっとり僕を見て笑う
僕がもうどうかしてるんじゃないか
そんなことだって考えてしまうくらいなんだ
[PR]
by melancholic_loser | 2007-01-24 03:16 | 被害妄想
Imitation
欲望とベッドで添い寝して
よく塗りな その軟膏
心の傷にゃよく効くそうだよ
また浅はかなIntvitation to imitation

部屋からの帰り ささくれ立った胸
油みたいに べとり垂れる
心の奥のおどろおどろしいものが
君を罵って 毟って しゃぶり付いて

我が物顔で 僕は感情に踊らされてるマシーン
嘘の言葉を 君は燃料に情念を燃やす焼却炉
[PR]
by melancholic_loser | 2007-01-24 02:41 | 被害妄想
LONG SNAKE
さよなら 儚き 夢は数知れず
僕を苦しみの渦が呑む

さりとて心清き 大人にはなれず
我が名は過ちを 積み立てる

少女はまぶたを見開いて
痛みなき明日を夢に見る

さよなら 儚き 夢はかき消される
憂鬱の糧などそこら中にある



さよなら 愛しき人よ 日々は終わる
無情さは今更さ 泣くのはよしなよ

囁き言葉が 世界を取り囲み
全てはもうすぐ身を持ち崩す

戻れない過去を懐かしんで
涙を流して暮らそうか

さりとて 美しい夢はあきらめきれず
今夜の戯言もまた煙に消える
[PR]
by melancholic_loser | 2006-12-29 02:30 | 被害妄想