take a miss take
by melancholic_loser
<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
white karma
すべてが無駄に 思えてくる
欲望は 達成されるまでの間しか
僕を導かない

すぐさまそれは 意味を失くす
退屈な 抜け殻をぼんやり見ながら
僕は絶望する

同じ一つの ものにはなれない
僕らは拒絶し合い 成立する生き物

同じ二つの ものはどこにもない
忘れ物探して いつも振り返ってばかり
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-27 23:01 | Melancho
Strange rain
大人は朝から庭で
戦争マシーンを磨いている
何かを守るつもりか
誰かを殺すためにか

教会は外までの行列
誰もが許しを求めている
罪を擦り付けにか
誰かを哀れみにか

東京は朝からひどい雨
罪無き小鳥を濡らしている
何かを悲しんでか
何かを叩き潰すためにか


テレビは朝から晩まで
悲劇のレートを薄めている
大金を生み出すためか
嘲笑を生み出すためにか

母親は昨日からずっと
帰らない娘を待っている
涙を流しながら
無事を祈りながら

この世界はもうずっとひどい雨
錆び色の粒が叩きつける
僕らを責めるためか
僕らを殺すためか
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-27 09:29 | Karma
夕日の空
僕の手の届かぬところで
また生まれる狂気

密室の彼方で光が潰える
イマドキの少年少女

真実の囁きまでも 遮る
親が買い与えた先進シェルター
科学技術と相互依存で
皆数珠繋ぎで真っ逆様


波打ち際で悶えるイルカ
彼に襲い掛かる夕日

いじめられた子供が自殺して
親も知らぬ娘が親になる

感動の産声さえも 翳る
見限りの生鮮食のような染色体
涙と愛と優しさだけで
僕らは生きてはいけないのかい


can i cry?

don't you cry?

i don't know why


でもただ i wanna cry

今 ただ涙が
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-27 09:20 | 愛ナキ暮ラシ
12
君は生まれた
誰かを幸せにするために

君を苦しめる
ものとは何なんだろう
夜はまだ 長いから
僕に聞かせてくれないか

誰とも していないから
約束は 忘れそうになるね
でも声は 聴こえてくるから

また僕は行くよ どこへかは わからないけれど



最近は皆
人の痛みに鈍くなった

君が大好きな
ものとは何なんだろう
笑う顔が 見たいから
僕に教えてくれないか

しばらく 会っていないから
実家にも電話しなくちゃね
声だけでも 想いは繋がるから

また朝は来るよ うずくまる 君の悲しみにもきっと



勇気なら ここで溜め込んで行けばいい
言葉なら 君のために必死で紡いでおくから
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-26 12:00 |
one day
憂鬱の小虫が
僕の人差し指を 這って行くよ

気だるい思索の闇
三日月の先から落ちる粉粒

導いておくれ 時計仕掛けのラビット



僕が軽蔑する
全てに嘲笑と 僕の醜さを

流れる無尽蔵の人
ただ訪れる現実は 吹きすさぶ

風のようだね 憂いし羽根の鳥が舞う
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-24 20:39 | Melancho
PSYCHEDELIC COMIC GIRL No.7
人は幸せになれぬ運命を
あらかじめ背負い
疑うでなく 抗うでなく
酔い痴れる 酔い痴れる

愛は野蛮な本性を隠すまま
美しく着飾り
心を捨て 命を捨て
全ては正しい ことの素振り

君が撒き散らした
言葉の塵屑は もはや立派なカルチャー
こりゃお手上げだ

You're a psychedelic comic girl,
You're a psychedelic comic girl, yeah
このまま 世界はドボン



夢は犠牲を伴う定めで
しかるべくして奪われ
汚れていく 薄れていく
ことこそ美徳 彼女は説く

君が正当化した
全てが大挙して 僕を殺しに来るんだ
There's no place to hide

It's a psychedelic TV Show,
It's a psychedelic TV Show, yeah
落ちれば 魅惑の世界



There's no place to hide
There's no place to hide
馬鹿な ふざけんなよ

You're a psychedelic comic girl,
You're a psychedelic comic girl, yeah
わたくし 脳は錯乱状態

It's a psychedelic TV Show,
It's a psychedelic TV Show, yeah
悪魔のような顔で笑う

彼女はとても幸せそうよ

僕は血まみれ
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-23 03:37 | 被害妄想
生きるイメージ
悪しき文化にゃ金が媚びる
大人だろうに分別も無く

禍々しきは人の性
僕も多分に肖り生きる

嗚呼 不可分には 恐れもなさぬ 子供たち
ゲームもニュースもドラマも現実までも
あっけなく人はdead, dead, dead


美徳道徳は 鼻につくやな
下世話な話題が埋め尽くす

ただ美しきは無垢の愛
もう誰も忘れてしまった

嗚呼 夢にさえ 怯むことなかれ 子供たち
煙にまみれて どうか汚れてしまうなよ
いとも容易く人は change, change, change

時間は限られてるんだぜ


卑怯な大人になんか 負けるなよ
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-23 00:06 | 愛ナキ暮ラシ
憂鬱の鳥 2
不自然に開いた目
君は欺瞞と孤独のハイブリッド
愛すべき 友よ 子よ
まやかしの洗脳が 僕をとらえるよ

心の壁に描いた絵
君は上塗りする毎濁っていく
誇るべき 日々よ 戻れ
まっさらなキャンバスへ 雨が流しきるように

闇夜に羽根を広げ
羽ばたけ 憂鬱の鳥

雷鳴うねる闇の中へ
明日は全ての今日を許す



僕の喉に空いた穴
街は苦悩と官能のオペラハウス
唾棄すべき 罪よ 僕よ
獣じみた衝動を 新しく組み替えろ

絶望の空の果てへ
羽ばたけ 憂鬱の鳥

痛みの響く胸を抱え
光は全ての向こうに見える



闇夜に羽根を広げ
羽ばたけ 憂鬱の鳥

雷鳴うねる闇の中へ
この身さえ千切れようとも

絶望の空の果てへ
孤独なる死さえ 恐れることなく


闇夜をただ 遠く そして深くへと
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-21 02:28 | 被害妄想
淡色の青い春
僕は君に愛されていることが恐ろしくて
君が僕を忘れてしまうまでの日付を数える

永遠とは それを願ってしまった瞬間に
その刹那に すぐさま消え失せてしまうから


僕は君が愛しているものが恐ろしくて
君が僕を捨ててそれを選んでしまうことを夢見る

現実とは いかに業深く生きるものか
その不条理を いくつもこの世界は見せるから


ねじれてゆく空が 君には見えるか
愛と絶望が 濁ったオレンジの彼方に消えてゆく

僕は孤独を まるで膝に乗った猫かのように 愛でながら
明日の行方などを 案じてみたりするのだよ

夢と欲望を 丸呑みにせんと大きく口を開き
ねじれてゆく空が ねえ見えるかい
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-15 03:50 | Melancho
karma clock
世界は狂ったように
未来の隠蔽を計る

何をそんなに怯えているの
何をそんなに焦っているの

人は傷付かないように
愛の紛い物を愛でる

何をそんなに拒んでいるの
何をそんなに恐れているの


傷を 痛みを 受け入れろ
今を 昨日を 見捨てるな

嘘も 孤独も ここにある
それを 全てを 見逃すな
[PR]
by melancholic_loser | 2006-11-14 06:07 | Karma